奥様は逆切れ

タイ住むおっさん

MENU にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

アジアで働く 日本の給料手取り12万円?

今日スマートニュースで

「勤続12年で手取り14万円自己責任?」

というニュースがありました。

 

他にも最近は手取り12万円とか。

日本は税金が高いのでこうなってしまうことと思います。

それにしてもこれで生活しろというのもどうでしょう。

 

君はいつやめてもいいよという感覚なんでしょうね。

私も長年の転職で心当たりはあります。

今の仕事はもうちょっともらってはいますが、そんなに自慢できるような額ではないです。

これでも技術系の仕事で約20年にはなりますが、正直次の世代の連中に何かを教えようとは思えないですよね。

 

ちなみにこの12万円の給料はタイの最近の相場であれば中途でちょっと優秀な人材が欲しいとなるとこれぐらいの給料は必要です。20代後半から40代前半です。マネージャークラスだともっと高いですがそのしたのスーパーバイザークラス日本でいう係長ですね。そこまでいかなくてもこれぐらいはもらえます。

 

タイの場合は転職イコールキャリアアップになるので悪い印象はありません。

むしろ長年勤めるよりも会社を変えるほうが手っ取り早い給料アップになります。

 

少なくともこの給料をもらっている人たちがどれだけ仕事できるかというとかなり残念なレベルです。

しかし、その人たちは日本に来なくてもその給料をもらえているんです。

 

確実に思うのは日本でそれしかもらえてない人たちは明らかに、アジアの人と比べるとかなり頑張っているのに

「それしかもらえてない」

ということ。どう見ても毎日楽しく生きてます。そんなに気重に仕事なんかしてません。たまにマネージャークラスに怒られてもほとんど相手にせずさっさとそういう日は定時で帰ります。

世界の人たちの幸せ度数を統計とったニュースがありましたが日本はかなり下でした。ちなみにタイはけっこう上位でした。

仕事よりも家庭優先ですし、なによりも深刻に仕事してません。

 

そのうえ日本で働く外人さんのほうがなんでも待遇が良いんですね。どちらかというと日本なのに日本人のほうが雑な扱いをうけるとか。

 

もう日本も、会社人間はやめて新しいことを始めないといけないんですね。

 

それにしても、この給料の差を考えてみてください。

コストダウンのためにきている日系企業の現地従業員の給料と、日本で働いている人の給料がもう差がないんですね。。。

 

何も海外に工場つくらんでもいいんでないの?

プライバシーポリシー お問い合わせ