奥様はタイ人 アユタヤから観光、仕事、生活、子育てなどをお届けします。

タイに住んでます。アユタヤから観光・仕事・生活・子育てなどお届けします。

MENU にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

12/5は父の日 アユタヤ象のり 水上市場 感想

f:id:yasuayutthaya:20191205145632j:plain

今日は父の日で、どこからか象に乗るタダ券をもらいました。

 

タダなんで行こうと家族で向かったのは最初アユタヤ遺跡の象乗り場。

昨日妻には水上市場じゃないんだよね?と聞いたうえでここに来たのに、現地ついて受付にわたしたらここじゃないという。

 

聞いたうえでなんで確認しないんだ。。。いらっとしつつもまぁ近いので上の図のマークしているアユタヤ水上市場へ向かいます。

ここも観光地でコースにはいっていることがあるので参考にしてください。

f:id:yasuayutthaya:20191205151252j:plain

普段は外人だと600THBとかかなり高いんですが今日は父の日です。

私自身が無料。子供と妻はそれぞれ100THBで合計200THBでした。

娘はサングラスを落として壊したり、帽子を落とすなりドジばかりしてました。

もし乗るときは皆さんもお気を付けください。。。

 

水上市場のほうは、歩くコースがかなり短いです。今日は父の日でそういうコースなのかもしれません。一度は乗りたかったのでまぁいいですが。

何故か私の家族には、象の子供も一緒に歩いてました(上写真の中央下)。

 

ただ、日本人とわかると他の人よりも随分時間をかけてまわってくれました。

最後に降りる前も、お土産のような象牙っぽい腕輪を3人分500THBといわれましたが、断りました。それでもチップをあげたので象使いの人も喜んでました。

妻は最初50THBでもいいぐらいだと言ってましたが、いろいろ話をしたので100THBあげてといってました。バンコクでもマッサージ受けたら相場は100THBだったと思います。あまりケチるのも彼らは所得が低いので少しでも良かったと思ったら多めにあげたほうが良いです。

(そんな私は昔一切チップあげませんでした)

f:id:yasuayutthaya:20191205152714j:plain

のりを達成したので水上市場にはいります。その名のとおり水辺の市場です。

船に乗ることもできます。

魚に餌をあげるのはタイではタンブンといって徳を積む行為となります。

ちなみに象のりでおすすめされた象牙の腕輪は周辺では細いもので100THB、太いもので150THBでした。あれっ、まぁいいか。

 

f:id:yasuayutthaya:20191205153756j:plain

日本で流行っているタピオカミルクティーが39THBで売ってました。

タイではもう5年前ぐらいから人気があったのでさほど珍しくもないですが。。。

ここはセルフサービスで、自分でトッピングして、自分で氷と好きな飲み物を注ぎます。今の相場だと日本円で150円ぐらいです。

 

 

f:id:yasuayutthaya:20191205154729j:plain

お昼には15THBのタイのラーメン、クイッティアオがありましたのでこれを食べました。タイ全土でほぼ同じですが、座席に上写真右下のようなメモがあったらこれが注文書です。これにオーダーを書きます。氷も有料ですが2,3THBです。もちろん水も有料ですがこれもだいたい10THB程度です。

写真中央上の調味料で自分好みの味にします。辛い・しょっぱい・酸っぱい・あとなんかがあります。私は日本でも調味料いれない派ですのでいれません。

結局、大盛3人分と水を頼んで140THBでした。あれっ、まぁいいか。

 

他にも服が安いです。バンコクで売っているものと比較するとここはタイ人価格で販売されています。表示のないものは跳ね上がるかもしれませんのでお気をつけて。

基本服は100THBで売ってますし、なかには70THBや50THBもあります。

バンコクと違って地場代が高くないのでこの価格なんだと思います。売っている人たちもアユタヤの近隣の人なので安くたくさん買ってほしいのでかと思います。

f:id:yasuayutthaya:20191205155641j:plain

 

いかがでしたでしょうか。これは2019年12月現在の情報です。

もしよければまた別の観光地も情報展開したいと思います。

 

いいね、やフォローいただけますと励みになります。

 

アユタヤよりお届けしました。

プライバシーポリシー お問い合わせ